2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月29日 (金)

薄肉管

10月も終わりです。早いものです。

エレベーターで一緒になった女性二人が、「急に寒くなりましたね~」「夏から冬ね~」と。

こんな会話を良く耳にします。それにしても、夕方から一段と冷え込んできました。

月末の集金と納品とが丁度重なりました。

P1020026

現在ご納品している薄肉管の中では最も長い6500Lのパイプです(板厚0.5)。

P1020025_2 

パイプは早速次工程へ回され、現場は活気に溢れておりました。

増産とのことでした。

パイプは、11月、12月と続きます。

2010年10月21日 (木)

環境保全

大阪へ来ました。

訪問先を探しつつ歩いていると、目に留まりました。

P1020017

見上げてみると、ソーラーパネルの山です。

P1020016

一企業レベルでのこの風景を、都内では今まで見たことがありません。

太陽光発電は、新しい都市インフラの一つとして、如何に拡がっていくのでしょうか。

パネルの洗浄により、発電効率が上がります。何年も放置したままであれば、相当な汚れが積層しております。

大阪に来ると定宿にしているホテルがあります。

明日は、神戸から広島へ回る為、今夜も一泊です。

そのホテルが、カーボン・オフセットの認証を得ておりました。

カーボンオフセットの参加証を貰いました。これまた初めての経験でした。

P1020020

環境保全をしつつ経済合理性を高める街づくり。

身近に感じた大阪一泊でした。

2010年10月20日 (水)

精密プレス加工

パイプの仕事をしていると、長さ1.5ミリのパイプ?の引き合いもあります。

P1010894

寸法精度上、パイプからのリカットでは成形出来ない為、プレス加工品となります。

P1010892

SUS304 板厚0.5 リング(フタ板)です。

こんな加工も得意としております。

ご相談下さい。

2010年10月19日 (火)

パンチングパイプ

モスフィルの中川部長がお見えになりました。

8年前に中川部長とお会いし、僕は初めて、パンチングパイプやフィルターの世界を知りました。

P1020012

カートリッジ部品であるボビン(パンチングパイプ)を納めさせて頂きつつ、

P1010650

テクノス・ジャパンスタート時より、ステンレスフィルターの販売にもお力添えを頂いております。

販売を通して、新たなお客様と出会う機会を頂くこととなり、日々の大きな励みとなっております。

2010年10月 7日 (木)

経営者58歳

松山社長がお見えになられました。

土曜日からまた中国へ入られると言う。代表をされる生産拠点を杭州にもお持ちです。

丁度二年前、初めて中国へ行ってみたのですが、松山社長からのお誘いがきっかけでした。杭州を始め、広州・上海を案内して頂きました。

P1010962

昨日お越しになられた国府田社長、松山社長共に58歳。

生き生きとしている。仕事や技術に情熱がある。行動し、じっくりと考えている。

先輩から学ぶことが多い、自分を省みる貴重な時間となりました。

2010年10月 6日 (水)

薄肉ステンレスパイプ

パイプに汚れが付着しているとユーザーから連絡があり、館林へ。

P1010961

医療用ねじりパイプの原管(管厚0.3)と言う用途特性があり、品質が問われております。

P1010956

全部で4ケース持ち返り、社内でダブルチェックすることにしました。

P1010960

館林の稲刈りは今月末頃より始まるそうです。

ソーラーパネル設置後洗浄剤

国府田社長がお見えになりました。

ソーラーパネルの洗浄でお力添えを頂いております。

P1010945

GC3100SOはリンス性が良い。」と、ご評価を頂きました。

国府田社長との今後のビジネスを楽しみにしております。

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »