2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

2011年4月28日 (木)

チンタオ

青島のホテルです。

今朝は寝坊し列車に乗り遅れ、空港へ着いたのが9:30。チェックインカウンターは長蛇の列...既に大型連休に突入しておりました。

Memo0094

順番が回ってきた時には時遅し、自動チェックインが出来ない状態...

「一緒に走って下さい、今日は混んでいるのでまずいです」と言われ、手荷物検査、出国手続き、全て割り込ませて頂き、搭乗口の手前まで案内して頂きました。「ここまで来れば大丈夫ですね。」

人のあたたかみに心が動いて仕方ありませんでした。心と心で仕事をするとはこういうことではないのか、自分はお客様に本当に喜んで貰っている仕事をしているのか、我が身を省みました。ANAの田中さん、助けて頂き、本当にありがとうございました。お陰さまで青島へ到着することが出来ました。

Memo0095

青島空港で孟社長、石さん、平林社長と合流しました。

Memo0096_2

2011年4月27日 (水)

技術屋の目線

月末UP依頼中のアルミパイプ(3003-H14)のねじり加工品(スクリューチュブ)の現場訪問。東所沢は強風で視界不良、畑の砂埃が舞い上がっておりました。

設備が動いてなくても、止まった設備を前にして問答、身振り手振り...これで成形内容を自分のものにする。技術屋さんの巧み(匠)を実感。

Memo0108

素管

Memo0109

明日、如何に上がるのか...ねじり加工品については任せて下さい。

いつでも、ご相談下さい。

Memo0107

明日から中国です。

2011年4月26日 (火)

フィルター機能とパンチングパイプ

JFE443CT材のパンチングパイプ(29.3Φ×0.4t)です。

昨日、発送しました。

この材質でのコアは初めてのことです。

Memo0108

SUS316パンチングパイプ(56.5Φ×1.2t)です。

Memo0094

パンチングメタル加工はフィルター機能を支えます。

この加工でパイプ道(みち)を支えて頂いている佐藤さんです。

戸塚駅前で一杯です。

Memo0099

佐藤さんの様な、ソフトな人柄に心ひかれます。

午後からまたパンチングパイプと向き合ってます。

Memo0113

今日はどうも元気が出ません。

2011年4月18日 (月)

新潟

震災後初めて新潟へ向かいました。

上野から1本前の福島行きは相当な乗車率でしたが、新潟行きはガラガラでした。

途中、浦佐駅の辺りは山一面の雪景色。今年は5月中旬頃までスキーが出来るだろう、そんな話でした。

Memo0095

新潟・東港でパンチングパイプを中心とした商談。

Memo0104

その後、燕三条へ。

Memo0113

お世話になった高橋さんが今月20日でご退職と聞いて、ごあいさつに。

Memo0108

テクノスJスタートの時から、化粧管などの仕事を回して頂き、応援して下さいました。

感謝の気持ちで一杯です。ありがとうございました。

燕三条の駅前で日本酒を堪能、ほんとに旨かったです。

Memo0109

新潟は小林へ引き継ぎます。

 

2011年4月14日 (木)

FPD業界

ファインテック ジャパン(東京ビッグサイト)へ足を運びました。

今年もBEXは出展をしておりません。

ライバル他社の動向・情報収集が狙いです。

それにしても、震災直後とあってか、人間もまばらで停滞モードを感じました。

スマートフォンやタブレットPCに対する高まりは本物なのか?そんな想いを抱きました。

一日一日、進めて参ります。

Memo0107

2011年4月13日 (水)

商品化の探求

多様な人と場を共有し、共に商品化を探求する。これが実に面白い。

夕方から事務所に集まって頂き、出来上がったフェイスブラシを前に、先ずモニターをお願いしました。特に、毛(ブラシ)の使い心地・耐久性など、です。

Memo0090

ニーズを反映した商品化のイメージを沢山頂きました。感謝です。

リップとアイカラーブラシの試作を追加しながら、特徴を持った商品を形にしてみたいと思っております。

Memo0104

2011年4月11日 (月)

エクスパンション

車の振動吸収やボイラーの熱膨張吸収では、パイプベローズが使われております。

地震による建物の振動吸収でエクスパンションと言うアルミの加工品が使われていることを、今日初めて知りました。

Memo0095

両国の現場(マンション)でアルミのプロと合流し、このエクスパンションを扱う専門部隊があること、ご教示頂きました。

先程も余震で揺れましたが、揺れを吸収して加工品が曲がりくねっております。

Memo0101

最上階ではエクスパンションが完全に抜け落ちておりました。

Memo0099

今回の地震で引き合いが増えているとのことです。

勉強させて頂き、仲間に感謝です。

2011年4月 5日 (火)

パイプ屋の化粧筆

パイプの塑性加工力を生かし、化粧筆の商品化を目指しております。

Memo0108

チークブラシ(フェイスブラシ)をイメージした商品サンプルです。

従来の金具と木軸とが合わさった2ピース品ではなく、持ち手の部分がステンレスパイプ一体もの(1本もの)で構成しております。

まだまだこれからですが...

デザインについては、男3人で話し合っても信憑性に乏しく、女性のハートに聞いてみることにします。

Memo0112

館林での打ち合わせでしたが、日中は特急が運休しておりました。

知らずに飛び出て遅刻でした。

2011年4月 4日 (月)

ねじり加工管

ねじり加工管(スクリューチューブ)の新たな引き合い先をご紹介頂きました。

先ほど、サンプルを入手しました。

Memo0110

アルミ管 3003-H14のねじり加工でした。

Memo0109

医療用で使用とのことです。

これから進めます。

2011年4月 1日 (金)

高崎の地で

パイプに蛇行が出ているとの連絡...

P1080946

一旦、引き上げることにしました。

Memo0095

その足で高崎へ移動です。

1600本の荷降ろしは結構な時間です。

Memo0097

対向ロールでの矯正をお願いしました。

Memo0101

なんとかなりそうです。

Memo0102

僕の大好きな高崎の社長です。

Memo0105

今回も助けて頂きました。

11日までに再納品致します。

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »