2020年11月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 洗っても落とすことが出来ない衝撃 | トップページ | ジャカルタへ入りました »

2011年11月10日 (木)

漁のあとは無かった

季節感の無くなった荒野だ。音も無い。地面が剥き出しとなって、大地が怒っていた。

Dsc_0188

Dsc_0193

自然の中には、これ程の猛威があるのか。想像を絶した。

Dsc_0181

Dsc_0166   

Dsc_0162_2

漁に出て、自然と交歓し、四季折々の表情や姿と共に生活が出来る、そんな日常を一日も早く取り戻して欲しい。

奥松島、釜石、女川の沿岸部を見て。

« 洗っても落とすことが出来ない衝撃 | トップページ | ジャカルタへ入りました »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 漁のあとは無かった:

« 洗っても落とすことが出来ない衝撃 | トップページ | ジャカルタへ入りました »