2020年9月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« オルガノ浄水器 カートリッジ販売 | トップページ | 洗っても落とすことが出来ない衝撃 »

2011年11月 9日 (水)

絶縁化されたパイプを覗いて

初めて、パイプ内面の絶縁化の仕事を頂いた。

半年振りに山形県内を走る。もう、枯れ始めていた。

今回は仙台から入って2時間ちょっと、平林社長と話しをしながら。

Dsc_0145

絶縁処理としてコーティングは分かっていたけれど、テフロンコーティングだった。

Dsc_0143

プチプチから出されたパイプは、厚み(1.0t)の割に重かった。

パイプの穴を覗き込んでみて、大腸のひだを連想したのも、初めてだった。

Dsc_0197

« オルガノ浄水器 カートリッジ販売 | トップページ | 洗っても落とすことが出来ない衝撃 »

パイプ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 絶縁化されたパイプを覗いて:

« オルガノ浄水器 カートリッジ販売 | トップページ | 洗っても落とすことが出来ない衝撃 »