2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »

2013年8月

2013年8月29日 (木)

ステンレスの街、燕三条へ。

今日はここ、燕三条へやって来ました。

20130829_102812


駅の1Fにはラジオステーションが出来ていて、FM放送ON AIR中でした。

でも、お客さんは少な目でしたね(淋)。

20130829_103930


このところ、材料(冷延コイル)の買い方(勝負時の材料)を模索しておりまして、午前中はその打ち合わせ。やっぱり燕、304は安い。普通に買って、関東より安い。

20130829_105201

午後は、極薄肉シームレスパイプの打ち合わせ。溶接管、溶接引抜管(セミ)だけでなく、シームレスの薄肉もバリバリやっていますよ。

その合間に、ちょこっと運ちゃんに走って貰い、掛け流しの湯へ。

あ~たまらんかったですわ。

20130829_115220

ちょっと遅めの昼飯に、馬刺しを頂きました。

20130829_143152

冷凍かと思いきや、そんなことはありません。亀戸で口にする食感と違って、これはこれで乙でしたね。呑んだかどうかは、想像して下さいww。


2013年8月28日 (水)

足利は、晩夏に薫る。

「あがたで下ります」と聞いていたので、てっきり「安形駅」だと思っていた。実際は、「県駅」。日本語って奥が深いですね。

20130828_160629


タクシー捉まらないことが分かり、もう遅刻しているのに、テクテク・テクテク歩き始めた。ビニールハウスを横目にしながら、植土の香りを感触。立ち止まって一枚。

20130828_162446


仕事の話はそこそこにして、山の幸・海の幸をご馳走になった。

初の「森伊蔵」を、ここ足利の地で体験させて頂いた。瞬時にして体内を酔いが駆け巡る。半端じゃない揺れだった。

20130828_171744_320130828_172017_7

ありがとうございました!!

この一枚、お気に入りです。

20130828_180649_20_3

2013年8月 8日 (木)

溶接ビードを “ぼかす”。

仕様上、ビード部が邪魔して溶接管の採用を見送られることがある。

かと言って、シームレスだと高いものに付く。

薄肉ステンレスパイプ肉厚0.1の切断品(短尺)の溶接ビードを、安価に消せないものだろうか。

ぼかす前の状態。

20130808_114419


仕上げ後。

20130808_114440


見えなくなりました。

熱がこもりやすい為、熱応力でなめらかな円が崩れやすくなります。

これについては、内径側に、放熱スピードが速い銅のパイプを入れ、支えてやることによって軽減が出来そうです。

パイプ道は続く。

« 2013年7月 | トップページ | 2013年9月 »