2021年11月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

最近のトラックバック

フォト
無料ブログはココログ

« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »

2017年1月

2017年1月27日 (金)

新城から東京へ

今月、二度目となる新城入り。
今日は暖かい。

Img_9233_2

医療機器メーカーの工程監査を受ける。
人間の命と肉薄する薄肉パイプ
責任の重さを痛感する。

その後、豊橋の二川町へ洗浄ラインの見学。

半日丸々、時間を頂き、感謝しかない。
仕事で返す。パイプ道也。

昼、和食のランチが旨かった。
亀戸に居ると、中華の入れ替わりばかりで困る。


Img_9234_2

前回は17日、新城から帰った夜、右足に火傷を負った。
今夜は要注意して早めに寝よう!!


2017年1月24日 (火)

出雲の国より

出雲の国、雲南市より戻って参りました。

地元の方々が言われるほど「滅多にない雪」の中を走ってきました。

Img_9225

道中、事故なく帰任出来たことが何より。

お疲れ様でした。
ありがとうございました。

Img_9229


2017年1月23日 (月)

江の川PA

pm15:50、江の川PAでトイレ休憩。

Img_9197_2

この先、道路封鎖解除にならず、下道を通る旨のアナウンス。
雪が強くなってきた。

Img_9200_7


欠航

羽田空港へ到着し電光掲示板を見ると'Cancel'の赤文字が飛び込んでくる。
出雲空港行きだけが、欠航となっている。

Img_9187

広島空港へ差し替えて頂き、バスで出雲市駅へ向かう。
3時間の道中。
明日am9時からの打ち合わせへ向かう。

Img_9196


2017年1月17日 (火)

新城で

今日は午後一、新城へ。
雪模様もあってか、自由席でも50%程の割合。
単純ではあるが、市場の動きは弱いと思った。

今までタブーであった内容も、それを越えて仕事として受け入れて頂く。
寛大な真心に感謝の念しかない。新城工場、ありがとうございます。

今を越えて、この先へ。
雑談の中にこそ、観えてくるものがある。
「排気」を脱する。

Img_9165


2017年1月16日 (月)

助けて頂きながら、今日ここまで

寒さ一段と増す中、納品頂く。
亀戸、20:30。
共にAssy確認し、荷造り完了。
駅前のグラスで暖をとる。
もっちゃん、ありがとうございました!


Img_9161_2


2017年1月14日 (土)

パイプ道

生きた人間と一緒になって、ものを作る。
慌てている販の人間(己)の弱さが伝わってしまう。
製・販の呼吸は、汲めども尽きない関係をしているようで、未だ到達に非ず。
人は難しい。

最後の最後まで親方へ求め尽くし、人間を勉強し、物づくりの裏方の思い・汗にどれだけ肉薄できるのか。
全力でフォローする。

土曜日の今日、そんな思いに駆られて。

Img_9147


2017年1月12日 (木)

夜、小倉で

福岡空港、am8:25。
新年最初の出張は、太宰府から小倉へと回りました。


Img_9132

時を忘れて語らい尽し、思いっきりご馳走になりました。


Img_9135

ひれ酒なんて、久し振り。旨かったっす。


Img_9140

人の味わい更に深く。
ありがとうございました。


« 2016年12月 | トップページ | 2017年2月 »