2020年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »

2020年2月

2020年2月20日 (木)

豊橋駅前で

新城からの帰り道、新幹線待ちで、豊橋駅前でふらりと。

思いもよらず、一本の桜と迎合、立ち止まる。

明日に向かって、幸があって欲しい。

Img_1036

有り難う。

Img_1035

2020年2月15日 (土)

下田市須崎で

少し遅めの新年会と称して、伊豆は下田へ。

Img_0950

この笑み。

糸を垂らす醍醐味のほんの入り口に立てて、幸せでした。

Img_0957

これから宴会です。

気兼ねせず、毎日バリバリと仕事が出来る男達との一献。

楽しみです。

2020年2月11日 (火)

共通の課題

人口減。日本の産業全体に影響が。

食品という異業種に携わる彼から、蕎麦粉、小麦粉の動向を聞いたが、オーバーラップする点が多かった。

足で歩いて、小さな実際・変化をチャンスとして取り込みたい。

Img_0862

 

 

 

2020年2月 4日 (火)

立春

またひとつ、歳を重ねることになりました。

朝キックからスタート。スキッとして、仕事に向かっております。

この一か月、解決しなければならないこと続きですが、気持ちを転換しつつ、ゆらりゆるりと歩んで参ります。

スポーツ、音楽、読書など、歳を重ねる程に自分を埋めていくのに必要な、自分を保っていくのに必要な時間(コト)が身に沁みるようになりました。

健康第一で !

パイプ道。

Img_0767

 

 

 

2020年2月 2日 (日)

冬至梅

朝一で亀戸天神へお参りに。

先月、何かに憑かれた様に平常心が崩れていたので、身を正しにきました。

コミュニケーションにも抜かりが出て、方々へご迷惑をお掛けしました。

受注明細(メール)の見落としも。。

Img_0747

参道に冬至梅が咲いておりました。

正月用としての梅らしく、清新で佇まいのある白花でした。

今日も暫く、残った仕事と向き合います。

 

Img_0746

« 2020年1月 | トップページ | 2020年3月 »